2013年04月24日

タバコやめられないんです。禁煙は試みるんですが・・・【架空健康相談】

あ、禁煙したのはいいが、長続きしないでまた吸ってしまう。
その繰り返しではないでしょうか?

「ズバリ、その通りです」

それでまた落ち込んで、なんで自分はこんなに意思が弱いんだろう、って。

「そうなんです。自分がいやになりますよ」

タバコ、やめないでいいですよ。

「え?いいんですか?」

はい。吸ってください。好きなだけ吸って下さい。
ただし他人には絶対に迷惑かけないで下さいね?

「え?いいんですか?それで肺癌になるリスクはどうなんでしょう?」

それは高いでしょう。でも安心して下さい。
リスクは肺癌だけではありませんから。
いろんな病気にかかるリスクは背負った上で吸って下さいね?

「それで私が肺癌やその他の病気にかかったらあなた、どう責任とるんですか?」

あなたが、吸いたいというから、吸って下さいって言っているのです。
責任をこちらに押しつけないで下さい。

「まあそれはそうですけど・・・」

禁煙の事は肺癌、またはその他の病気にかかってから改めて検討しましょう。
たとえ肺癌にかかっても治らないわけではないですから。

「え?肺癌が治らないわけではない?と?」

そうですよ。
『ガンは比較的治りやすい病気だ』
と、川竹文夫さんは述べています。

「じゃあ、思う存分タバコ、吸っていいんですね?」

そうですねそうですそうです。どんどん吸って
早く肺癌にかかって下さい。
そうしたら早くタバコをやめる気になりますからね?

【参考ブログ記事】浄血すればガンは治る「処方箋」

【ガンの患者学研究所】トップページより
「ガンは治る。再発・転移はもちろん、
医師から手遅れと言われた末期ガンも、やはり治る。
治す力は、すでにあなたの中にあるのです。
このことを世に知らせ、一人でも多くの方たちが
健康を取り戻す手助けをしていきたい…。
そんな願いから、このボランティア団体は生まれました」
ガンの患者学研究所






posted by 的浜 癌爺 at 21:36| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。