2013年11月05日

肉を食べると言うことは・・・


テーマ:健康管理・増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ探求(19589)
カテゴリ:食事について

その肉になる動物を飼育しなければなりません。
そのためには、餌をやらなければなりません。

その餌ってなんでしょう?


人間が食べればいいではないか。


生活習慣病の原因、そしてもちろん
ガンの最大の原因となっている
肉類や牛乳、乳製品を生産は、
やめた方が人類、及び地球環境にとって、
とってもいいことなのですが・・・・・・・・。

人は気づきません。
やめられません。
だから気づいた人が、それらを

やめるしかないですね?

肉を食べると言うことは・・・
テーマ:健康管理・増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ探求(19589)
カテゴリ:食事について

その肉になる動物を飼育しなければなりません。
そのためには、餌をやらなければなりません。

その餌ってなんでしょう?


人間が食べればいいではないか。


生活習慣病の原因、そしてもちろん
ガンの最大の原因となっている
肉類や牛乳、乳製品を生産は、
やめた方が人類、及び地球環境にとって、
とってもいいことなのですが・・・・・・・・。

人は気づきません。
やめられません。
だから気づいた人が、それらを

やめるしかないですね?











タグ:動物の解放
posted by 的浜 癌爺 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ベジタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

ぼくは給食を食べていません


Q:ベジタリアンになった我が家では一昔前のような体型になる可能性は高いのでしょうか?
 牛乳もやめ、肉もやめ、白米をやめて玄米にしました。
 もちろん健康が一番なので、続けていくつもりでいますが、
 大きくなれるのかなぁとなんとなく気になります。

A:日本にはベジタリアンはとっても少なくて、子どもをベジタリアンとして
 育てていている親はさらに少ないので、前例が少ないことが、
 不安を招いてしまいますよね?

癌爺は以下の曲を作りました。一番だけ読んでください。
あ、孫 雷太は癌爺の作詞・作曲家としてのペンネームです。

♪なんか変だな?♪  作詞・作曲:孫 雷太

牛乳飲むと 背が伸びる?
小柄な民族の 背が伸びて
何かいいこと あるのかな?
なんか変だな なんか変だな


「うちの子は牛乳大好きでたくさん飲んでるけどチビだよ」

という例もありますし、

「子供の頃から牛乳は親から飲まされなくて幼稚園でも
学校でも飲まないように手配してくれたけど、身長180cmです」

という青年もいます。この青年は肉も牛乳・乳製品も摂っていません。
(確か魚介類も)ベジタリアンです。

結論です。

>小柄な民族の 背が伸びて
>何かいいこと あるのかな?

全然いいことはなかった、と思います。
だって生活習慣病だけじゃなくって、
アレルギー関連の病気も増えちゃっているでしょう?
乳ガンも増えつつありますよね?


以下の格言はご存知でしょうか?

ベジタリアンの子供の発育が遅いのではない。
肉、牛乳、乳製品を摂る子供の発育が早すぎるのだ。


初潮の低年齢化は深刻です。あ、巷では深刻とは思っていないようですが、
乳ガンリスクが高くなる、ということは周知の事実ですね?
なんで初潮年齢の低年齢化が進んだのでしょう?
中国人の初潮平均年齢は17歳だそうです。同じアジア人で、
なんで、日本人は早くなったのでしょう?
中国人は牛乳を飲む習慣がなかったのですね。

では次に前述の身長180センチの青年のお話をしましょう。
彼の母親が本にまとめました。その中から抜粋しますね?(青文字がそれ)

わが家の食生活は玄米を主食として少しずつ菜食型に変わっていった。
半年もすぎるころには、完全なベジタリアンになっていた。
それを知った周囲の人たちは、当時三歳だった長男の成長を
色々と心配してくれた。栄養が不足して背が伸びないのではないか。
幼稚園や学校に入るといじめられるのではないか。などなど。
それぞれの言葉にはありがたく耳を傾けたが、そのころには、
玄米菜食を続けることの確信のようなものと、信念も育っていた。
周囲の心配をよそに、長男は、小、中学校ともに、学校内で
唯一の弁当持ち通学で、心身共に健康に成長した。
現在180センチの長身で、友達からも孤立することなく、
現在も弁当を持って大学に通っている。

【出典】
ぼくは給食を食べていません(富田麻予・著 新風舎)


この本は、我が子をベジタリアンとして育てたい、という方の
バイブルとなるでしょう。
給食を拒否するにはどうするか?修学旅行はどうするか?など、
著者の体験が書かれています。
とっても参考になるし、励みにもなります。自信を持って
ベジタリアンとして子どもを育てられると思います。
日本ではこれしか参考になる本は私は知りません。

ベジタリアンとして育った子どもの記録ってほとんどないので、
質問をしてくれたあなた様が、実践して発表して下さい。

最後に、身長は遺伝的要素が大きいようですよ?
親だけじゃなくて、その親、つまり子どもからすれば
祖父母の影響もあるとか。つまり隔世遺伝もするそうですね。

【参考サイト】
ベジタリアンの子供たち:子供たちの成長は大丈夫?
http://www.san-iku.co.jp/knakamoto/2001/0110.htm


≪癌≫医者嫌いの私の父も実践済ガン治療に効果的な食事法
posted by 的浜 癌爺 at 17:30| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ベジタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。