2015年09月30日

芸能人が癌にかかると広告塔にされちゃうんだよね。本人は気づいていないかもしれないけどね。

北斗晶さんは、手術、それから抗ガン剤という標準治療の広告塔。

実際に乳がん検診に病院を訪れる人が増えているそうだ。

川島なお美さんもやっぱり抗癌剤治療の広告等。
ご本人は気づいてなかったでしょうけどね。
いいようにプロパガンダに利用されるのです。

「抗癌剤やらないと死んじゃうんだ。
じゃあ、私はガンにかかったら手術して、
そのあと抗癌剤治療受けるわ」

な〜んて思うグー民もいるかもしれないね。
あ、グー民だからそういう判断をするんだよね。

北斗晶さんに対しては、

「手術後抗がん剤治療を受けて頑張るのね。
偉いわ。私もガンにかかったらそうする」

というグー民もいることでしょう。

【かつての広告塔】







癌は十分に予防できる病気であるし、
末期ガンでも切らずに治る病気なのです。





posted by 的浜 癌爺 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

北斗晶さんは既に髪を切っていた。ここまで予定していたのか


こういうことが起こるのが分かっているのに
抗癌剤治療を受けてしまうのだよね。

北斗晶さんが乳癌の手術を受けた後間もないのに、
この様なブログ記事をアップすることを
不快に思う人も多いことでしょう。
そういうことではなくて
正しい癌治療に関して考えましょうよ。

【衝撃の事実】北斗晶ブログ(アメブロ)で衝撃の発表!?乳がん、闘病への不安・・・
https://www.youtube.com/watch?v=cH6MmYPIsB4




癌は十分に予防できます。みなさんそれを知らないだけなのだ。
たった3つの実践をするだけで一生がんにならない方法!
posted by 的浜 癌爺 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

北斗晶さん 乳癌手術が無事終了 この後は抗癌剤治療を受けるという 【頓珍漢で、根拠のない励ましの言葉】

地獄の苦しみを味わう抗癌剤治療は
受ける必要はないんだけど、
北斗晶さんは元プロレスラー。我慢強いことでしょう。
だから治療を乗り越えることでしょう。

さて、以下のサイトがありました。

乳がん告白の北斗晶、芸能界からエール続々・・・・・・長与千種「負けるなよ!」

 乳がんを患い右乳房全摘出手術を受けることを告白したタレントの北斗晶に、芸能界から多数のエールが送られている。

 23日に更新したブログで乳がんを患っていることを明かした北斗。「右乳房全摘出を先生から告げられた時、あまりの恐怖とショックに初めて自分の事なんだと…泣きました」と告知された際の心境を振り返った。

 7月に乳がんだと告知されてから数ヵ月間、多数抱えるレギュラー番組などを休むことなく、病気を隠して出演してきた。闘病のため芸能活動を一時休業するが、「必ず戻ると、現時点では約束はできませんが…お前なんかいらないよ。と言われても…テレビ業界に、私みたいな口が悪くて下品で品のないブスなオバちゃんも必要だと思ってるので。今は、[またね!]と言わせてください」と復帰を誓った。

 そんな北斗に、ネット上では驚きや励ましの声が多数あがっている。TOKYO MX「5時に夢中!」で共演しているタレントの岡本夏生は23日にブログで「昨日の放送が、2人で、組む最後のゴジムだなんて、あまりにも突然であり、あまりにも悲しすぎます」と北斗の突然の離脱を悲しむとともに、「また、いつの日か皆さんの前にバカ笑いした2人の息の合った掛け合いを見て頂けると信じて きっと、その日が来ることを信じて北斗さんが、病気と闘ってる間 お留守番頑張ります」とつづり、24日朝に手術を受ける北斗に「明日の手術の成功を祈っております!!」とエールを送った。

 また、元女子プロレスラーの長与千種は24日にTwitterで「永遠のライバルにてリスペクトする北斗晶。いま彼女を想えば胸が張り裂けそうな気持で一杯だ」と心境を明かし、「私は彼女に助けられた人間です。私は…彼女との約束を必ず叶える。だからこそ 彼女をなにがあっても助けたいし 負けさせたくない。負けるなよ!先輩より」と力強いエールを送った。

 そのほか、バラエティ番組等で共演したタレントの福田萌は「いまは手術が無事に成功すること、また元気な姿を、ブログで、現場で、拝見できることを望むばかりです。北斗さんならきっと病気も持ち前の明るいパワーで吹っ飛ばす!と信じています。ほんとにほんとに、いまはお身体を大事に、ゆっくり過ごされますように…」と手術の成功を祈った。タレントの小倉優子も「北斗さんの手術が、どうか無事に成功されますように。信じて待つことしかできませんが、信じて待っています。北斗さんなら大丈夫だって、信じています」とつづった。

http://www.rbbtoday.com/article/2015/09/24/135426.html

以下が【頓珍漢で、根拠のない励ましの言葉】

>タレントの岡本夏生は23日にブログで
>「昨日の放送が、2人で、組む最後のゴジムだなんて、
>あまりにも突然であり、あまりにも悲しすぎます」
>と北斗の突然の離脱を悲しむとともに、
>「また、いつの日か皆さんの前にバカ笑いした
>2人の息の合った掛け合いを見て頂けると信じて
>きっと、その日が来ることを信じて北斗さんが、
>病気と闘ってる間 お留守番頑張ります」

>元女子プロレスラーの長与千種は24日にTwitterで
>「永遠のライバルにてリスペクトする北斗晶。
>いま彼女を想えば胸が張り裂けそうな気持で一杯だ」
>と心境を明かし、「私は彼女に助けられた人間です。
>私は…彼女との約束を必ず叶える。
>だからこそ 彼女をなにがあっても助けたいし
>負けさせたくない。負けるなよ!先輩より」

>タレントの福田萌は「いまは手術が無事に成功すること、
>また元気な姿を、ブログで、現場で、拝見できることを
>望むばかりです。
>北斗さんならきっと病気も持ち前の明るいパワーで
>吹っ飛ばす!と信じています。

>タレントの小倉優子も「北斗さんの手術が、
>どうか無事に成功されますように。
>信じて待つことしかできませんが、
>信じて待っています。北斗さんなら大丈夫だって、
>信じています」

どれもこれも私には頓珍漢なコメントに思えてしまうのです。
乳癌がとっても重い病気で、生還するのは難しい、
ということが前提となっているかのような言葉だ。
さらに「信じている」という文言には
治るためになんの根拠もありません。

誰か「抗癌剤治療はぜひやめてください」
と言ってあげられないものかねぇ?

北斗晶さんは、きっと抗癌剤治療を乗り越えることでしょう。
そうして、タレントに復帰する。
でもそれで安心してはいけません。
実はそのあとからが大切なのです。



癌は十分に予防ができるのです。
また既に癌にかかってしまっても完治するのです。
こちら↓を参照してください。
井上先生のメディカル・イーティング


ラベル:抗ガン剤
posted by 的浜 癌爺 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

腑に落ちない乳がんの原因

乳癌の原因の一つに、

「閉経が遅かった人(閉経年齢が55歳以上)」

というのがある。

しかしながら、山梨県棡原地区の女性は
閉経が55歳〜60歳だという。
乳癌が多いかというと、
そんなことは全然ない。
それどころか生活習慣病すら少ない。

乳癌の原因は書き換えられなければならないね。

これ↓を読むと乳癌の本当の原因が分かります。

ラベル:乳癌
posted by 的浜 癌爺 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

米は塩を運ぶ車【これがアメリカの小麦戦略だ!(9)】

戦後、食糧難の時代は確かにあった。
それを補う小麦の粉食は
米の代用食であったはず。

ところが米の収穫が上がっても
依然として粉食を奨励した。

標語まで作られた。

「米は塩を運ぶ車」

ご飯に合うおかずはしょっぱいものが多い、
ということをいいたいんでしょうね?
塩=高血圧 ということも言われました。

「米は悪玉、麦は善玉」という風潮に
なっちゃったのですね。

癌爺に言わせれば、

「パンは脂と砂糖を運ぶ車」

なのですよ!

現在の日本人の状況をごらんください。
米を食わなくなって

日本人はより健康になりましたか?

【参考文献】
アメリカ小麦戦略と日本人の食生活
posted by 的浜 癌爺 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。